春一番


近畿地方では、春一番が先日観測されたそうです。
この間まで寒くて身を縮ませていましたが、
カイロの出番はもう終わりでしょうか。


さて、春と一緒に花粉の季節も近づく中、
当社の現場はいつもの通り元気に動いています。


P3020001.JPG安威川ダム建設事務所発注工事の現場です。
この現場は施工箇所が3箇所に分かれているのですが、
今回ご紹介するのは、仮設の構台が邪魔をして
撤去できなくなった暗渠管を、撤去できるその日まで、
陥没等の危険が無いよう充填してしまうのが目的です。


P3020003.JPGバキューム車で運ばれてきたのは流動化処理土、"泥コン"とも呼ばれます。


P3020006.JPGフロー値が大きいので、圧送せずとも自重で流れていきます。


P3020005.JPG上流側端部を大型土のうにて閉塞し、ドンドン流し込んでいきます。
10分足らずでバキューム車が空になってしまうほどの勢いで、ドンドンと流します。
もちろん最下流側では開口部を設け、
エアー抜きと充填が完了しているかを確認します。


P3020053.JPG7台目でようやく充填作業が完了しました。


さあ、竣工までにたくさんやることがあり、
気が滅入ってしまうこともあるでしょうが
この勢いでドンドン進めていきましょう!


今日も一日ご安全に!

| コメント(0)

コメントする

アイテム

  • P3130084縮小.jpg
  • P3130073縮小.jpg
  • P1010055縮小.jpg
  • P1010031縮小.jpg
  • P3020053.JPG
  • P3020005.JPG
  • P3020006.JPG
  • P3020003.JPG
  • P3020001.JPG
  • 3(45%).jpg

月別 アーカイブ