2008年10月アーカイブ

工事で占用していた通路に

傷を付けたんで修復です


081031.JPG


工事で利用させてもらったんですから

前より綺麗に修復です

終った後の片付けもしっかりやって


工事完成引渡となります

| コメント(0)

水道の引込みをするんで朝から掘ってます
集合住宅用の給水管なんです


081030.JPG


水道は機械で掘りません

本管や枝管に当ててしもたら

大噴水が上ってしまう


ガンバッテ下さい 引込みが終ったら

金田建設工業の出番になります


皆と協調で安全・高品質な仕事をやります!!

| コメント(9)

知り合いの娘さんが嫁がれます

お目出度い事で親御さんも喜んでおられます


081029.JPG


大安吉日を選んでお祝いを持って

喜びの御裾分けをもらって来ます


お目出度うは嬉しいな!!

| コメント(0)

コンクリート表面に無機の液状ガラスを塗布含浸させて
構造物の劣化に対する抵抗性を高めて
維持管理をし易くする。

T&C防食工法とクリスタルストーン
当社に任せて下さいと案内してましたが


081028-1.JPG


ワックスに液体ガラスを入れる事が出来る様になりました

これは有機系樹脂の上に液体ガラスでμミリのシリカ薄膜を
形成させて摩耗性と撥水性を大幅に向上させる事が出来ます


081028-2.JPG


車に塗る 洗面台に塗る 携帯電話に塗る etc


コンクリートを大事にいつまでも輝きを持たせたい
こんな願いの金田建設工業です

| コメント(0)

ザクッ ザクッ ブォォン グォォン 元気音を響かせて
今日も土建屋は土を掘ってます

掘ったら隣りの家屋が傾いたりしたら
アカン ぜったい アカンのです


081024-1.JPG


掘削の前に打ち込んでおいたH形鋼へ
サイズを合せて横向けに矢板を入れます


081024-2.JPG


丁寧に入れて裏に隙間を作りません


これで隣りの家屋も安心 作業も安全

1.5m以上の掘削は資格者が必要です
地山掘削の作業主任者が指揮をします

| コメント(3)

石工さんにお願いして積んでます

ケンチブロックと言うんですが
控が350胴込みコンクリートで
ブロックを連結させます


081023.JPG


丁張で勾配を示して石工さんに
積んでもらうんです


もちろん 水抜パイプと裏込砕石
手元が手間を掛けて行います


重たいブロックは指詰めに注意です!!

| コメント(16)

コンクリート土間床へ施工してます

ガラスをコンクリートのポーラスへ含浸させて

コンクリート表面硬度を高めます


081021-1.JPG


ちゃんと計量してムラが出来ん様にします

081021-2.JPG


ローラーでしっかりと塗布


081021-3.JPG


これで安全 フォークリフトで擦っても 大丈夫です!

| コメント(0)

建築基礎土工を頂戴しました
今日から掘削・床付けの開始です

まずは掘削用バックホウの搬入


081020-1.JPG

最初のひとすくいです


081020-2.JPG

ダンプカーに積み込んで


081020-3.JPG


さて天気も良いんで期日前に終らせましょう


最初の安全 最後まで!!

| コメント(10)

工事現場の横を川が流れてるので
橋の上から眺めていたら

ワイワイ ガヤガヤ 元気な声が……
小学生が先生に引率されてやって来た

底水敷の遊路は交通事故の心配もアレヘン

どこへ行って来たんやろ 足で歩いてどこへ行くんやろ
元気イッパイの子供から元気をもろた!


081017-1.JPG


反対側を見たらノンビリがイッパイ
オッサンがよって竿出して並んでる


081017-2.JPG


今日は休みなんか? 毎日休みなんか?


元気とノンビリ さてさて………

| コメント(0)

ミニ開発工事やってます
堤防に境界が隣接してるので
河川管理者との協議・許可等を受けました


081016-1.JPG


宅地への侵入は堤防からになるんで
まずはスロープの土砂搬入からです


081016-2.JPG


他の境界も補強してしっかりとした宅盤を作ります
隣地境界壁を作る基礎の床付け終りました

続いてブロック積用のベースを型枠・コンクリートと
進めていきます


境界壁は位置出しに 注意確認!!

| コメント(0)

昨日の予定でしたが
天候が悪く今日に変更

081015-1.JPG


何んと狭い処へよぅけ入って
ポンプホースからコンクリート出してます


081015-2.JPG


左官屋さんが決め手です
何回もコテで押え込み
仕上げます


出来上りが 勝負ですな!!

| コメント(0)

週明けの火曜日
ここ茨木は雨です


081014.JPG


先週末 高速で事故
トレーラーが真横に向いて
とうせんぼ です


気を付けて 気を付けて 高速運転!

| コメント(14)
田んぼで稲刈り
今年も良い米が実りました


081010.JPG


天候が良くなかったので
コンバインの足が取られます


農作業も ご安全に!!

| コメント(0)

道路や下水、河川や港湾、ビルや工場を

作るのは建設工事といいます。


建設工事外の一般の方から建設と建築を混同して

話を聞く事があります。違うんです。


建設業法では建設工事と建設業の種類を決めてます。


ちなみに、業種を並べてみますと

土木工事業、建築工事業、とび・土工工事業、舗装工事業
電気工事業,、大工工事業、左官工事業、石工事業、
屋根工事業、管工事業、鋼構造物工事業、鉄筋工事業
浚渫工事業、板金工事業、タイル・れんが・ブロック工事業
ガラス工事業、塗装工事業、防水工事業、内装仕上工事業
造園工業、さく井工事業、建具工事業、水道施設工事業
消防施設工事業、清掃施設工事業、機械器具設置工事業
熱絶縁工事業、電気通信工事業 
等です。


081008.JPG


色んなルールがあり皆それを守ってやってます

それよりも、何よりも、スッゴイニュース

ノーベル賞受賞者が物理で日本人が3人も選ばれた。

すっごいですね 受賞者の皆さんお目出度うございます。

| コメント(0)

建物を建てる時に その土地の神様をお祭りして

工事の安全と無事竣工そして建物の永遠の安全に加えて

繁栄を祈り行う祭式の事なんです


施主様にとっては 建物を新築するって事が

一生に一度のことかもしれなくて とっても大事で

厳粛な気持ちで迎えられる人が多いので

気を引き締めて取り組みます


081007.JPG


祭式場所へ川砂を敷き均しました


何卒 無事に工事が進行します様にと
気持ちを込めてやりました


地鎮祭で安全を祈る ご安全に!!

| コメント(0)

土曜日に撤去・掘削・床付・砕石敷までやってきました


081006-1.JPG

第1期工事北面はすでに昨年竣工しています
こんな感じに外壁へ鋼材を取り付けるんです


081006-2.JPG

今回工事は南面を施工します
ブレーカーでは割れなかった埋設物をアイヲンで割り除きました


081006-3.JPG

床付・砕石敷も終らせたんで
耐震用鋼材取付用の基礎梁施工へ進みます


公共の建屋でも進行形で補強工事やってます
民間の建屋も耐震補強される時には
問い合わせて下さい


地震に備えて ご安全に!!

| コメント(0)

当社では まだ GPS測距器を持ってません


工事を開始する前には位置を明確にしないとアカンのです
その為に まず 緯度と経度で各測点に示された
座標計算書を受け取って現場へ入ります


081003-1.JPG

光波測距器で各点を出していきます


081003-2.JPG

ターゲットと呼んでる光波を受ける道具がいります


081003-3.JPG

もちろん機械を設置する為の三脚も必要です


081003-4.JPG

これは高低を測るのに便利なレベルです


081003-5.JPG

レベルで高低を測る時に必要な箱尺(スタッフ)です


こんな機械を使って位置や高さを測りながら
お客様に満足してもらえる工事と完成へ取り組んでます


茨木の土建屋は測量も出来ます

位置出し通り出しは確認で ご安全に!!

| コメント(0)

空が高く高く気持ちの良い天気になってます

    ルンルン♪ ルルルン♪ 

鼻歌口ずさんでスキップの気分かな


081002-1.JPG

宅地の地盤を下げる すき取り作業をやってます


081002-2.JPG

もちろんガードマンの警備誘導で交通安全確保です


ダンプカーに積み込んだ土砂が運搬中に
こぼれたり 飛んだり せぇへん様に
荷台の養生にシートを立ててます

このシートの事をコボレーンと言ってます


重機作業は 旋回範囲を確認してご安全に!!

| コメント(0)

敷地への車輌乗入口を依頼されました

で、空の機嫌が良くなったんで工事やってます


081001-1.JPG

歩道と車が乗入れる処では通行荷重が変るので
歩道下地を削って整正し直しです


081001-2.JPG

乗入口は道路管理者(市・府・県)により仕様が異なります
ここは角を曲げるんですが 街路樹の根が当るんで
スンマセンと声をかけて根を少し削らせてもらってます


081001-3.JPG

もちろん歩行される人の道を防ぐので 仮設道を作り
ガードマンに誘導してもらってます


敷地への進入口を作る時には 
現地測量・工事図面作成・道路管理者への申請
警察許可等の前作業があります

茨木の土建屋へ連絡いただければ

お客様の希望を聞き打合せを行い 各申請と許可収得
そして安全な工事をして完成させます

お気軽に問合せを下さい


いつでも どこでも ご安全に!!

| コメント(25)

月別 アーカイブ